地域への貢献活動

地域への貢献活動

地域への貢献活動

貢献活動について

菜の花・ひまわりの栽培

菜の花・ひまわりの栽培

日本フードパッカーグループでは、食肉処理作業から排出された汚水を浄化する排水処理施設で生じた汚泥を『工業汚泥肥料』として大臣登録(販売認可取得)をしております。
当社青森工場では工業汚泥肥料を使って毎年、ひまわりや菜の花を育てております。春には一面の菜の花、夏にはひまわりを眺めることができ、地域貢献活動の一環ともなっています。

地域清掃活動

地域清掃活動

日本フードパッカーグループでは、環境美化への取組の一環として工場周辺、工場に隣接する海や川などの清掃活動を定期的に実施しています。清掃活動を通して地域の皆様とコミュニケーションを図り、共に協力してきれいな街づくりを推進します。

地域スポーツ大会の後援

地域スポーツ大会の後援

日本フードパッカーグループでは、地域スポーツ協会主催のスポーツ大会の後援を行っています。
スポーツを通して当社への理解を深めて頂くとともに地域住民の幅広い世代の方々に技術や精神の向上を図って頂く機会として毎年たくさんの方に参加して頂いております。
当社川棚工場の所在地である東彼杵郡サッカー協会主催の「日本フードパッカー杯サッカー大会」、当社青森工場の所在地である青森県おいらせ町サッカー協会主催の「日本フードパッカーカップ争奪フットサル大会」を行っております。

地域のお祭りへの参加

地域のお祭りへの参加

日本ホワイトファーム知床事業場とインターファーム知床事業所では、毎年6月中旬に行なわれる地域の花見と8月に行われる夏祭りに鶏肉、豚肉など提供しています。地域住民の方と一緒に参加をして、交流を深めています。

ページの先頭へ